Webから予約24時間受付可能

多形滲出性紅斑

ヒロクリニック多形滲出性紅斑

多形滲出性紅斑とは何でしょうか?

単純ヘルペスウイルスやマイコプラズマのような病原微生物、薬物、食物、内分泌異常、悪性腫瘍などに付随して起こるアレルギー反応と考えられています。

症状としては発熱や倦怠感に続いて、四肢、特に手のひらや足の裏にやや盛り上がった水っぽい紅斑ができます。

次々に新しい紅斑ができるため、紅斑同士が地図状にくっついたり、紅斑の中央部に水疱ができることもあります。

症状によって改善するまでは2~3週間ですが、個人差があります。

似ているような症状が出たら、早めに皮膚科へ受診してください。

関連記事

  1. ヒロクリニック巻き爪

    正しい爪の切り方知っていますか

  2. ヒロクリニック LINE 公式アカウントのお知らせ

  3. ヒロクリニック形成外科

    整形外科と形成外科

  4. ヒロクリニックほくろ

    ほくろを綺麗にとりたいの。

  5. ヒロクリニックジベル薔薇色粃糠疹

    ジベル薔薇色粃糠疹

  6. ヒロクリニックアレルギー

    Viewアレルギー検査しました。

PAGE TOP