ケミカルピーリング

こんな方におすすめ

  • にきび・ニキビ跡
  • 毛穴の開きが気になる
  • お肌のくすみ
  • 小じわが気になる方
  • オイリー肌や乾燥肌の方
  • しみ、そばかすが気になる

各ピーリングの詳細について

クリックすると詳細ページへ飛びます

ケミカルピーリングについて

ケミカルピーリングとはグリコール酸などの薬品を使って、角質や表皮などをはがす治療のことです。
角質層がはがれることにより、毛穴のつまりなどが改善されるとともに、新しい皮膚の再生が促されます。
これにより健康で美しい皮膚を取り戻そうとする治療です。
“皮膚をはがす”というと怖い感じがありますが、皮膚の表面の角層か血管の存在しない表皮の一部を剥離するため、痛み、出血など怖い副作用はありません。

当院で使用する薬剤
  • グリコール酸…ニキビ、ニキビ跡
  • 乳酸…シミ・くすみ・美白・老化予防
ケミカルピーリングの画像

治療する目的や肌質により、適した薬剤や濃度を決定します。
当院では、自家調剤ではなく、phなどを最適な状態に調整した製剤を、美容的な観点からもお選びして取り扱っております。
刺激も少なく、 以前ピーリングの経験があり、刺激が強くて続けられなかったという方にも安心してお使いいただけます。

ヒロクリニックならでは

  • お悩みにあった最適なピーリング剤や濃度などを調節して行います。
  • より効果を挙げるための来院スケジュールのアドバイスや、イオン導入の併用なども行っています。
  • 治療中にも効果を見て濃度を挙げたり、塗り方の調節などを行います。

ヒロクリニックウェブコミック

お肌のターンオーバー

Skin turnover

皮膚の表面で古くなった細胞が周期的に新しく生まれ変わることを、ターンオーバーと言います。
皮膚は、表皮、真皮、皮下組織で構成されます。表皮は一番外側の薄い部分で、角質層、顆粒層、有棘層、基底層からなり、一番下の基底層で新しい細胞が作られ、分裂しながら上へ押し上げられていきます。基底層で作られた細胞が皮膚の表面まで移動するまでに約14日、その表面で角化してはがれ落ちるまでに約 14日かかると言われています。
つまり、正常な皮膚の新陳代謝では約28日ごとに新しく表皮の細胞が入れ替わることになります。
ターンオーバーがうまくいかずに余分な角質が積み重なっていたりすると、皮脂腺が詰まって毛穴のつまりやにきびの原因になるばかりでなく、日焼けやしみの色素が表面に浮いてはがれていく反応も遅くなります。
ターンオーバが正常に行われる状態にすることにより、にきびの予防や皮脂の分泌の正常化が図れるとともに、しみ、くすみなどが治ってゆく過程もスムースに行われるようになります。

ケミカルピーリングの流れ

  • 医師によるお肌のカウンセリング

    医師によるカウンセリングです。お一人おひとりのお肌の状態を把握し、もっとも効果的なピーリングプランをご提案します。

  • クレンジング、脱脂

    クレンジング剤・洗顔料はご用意しています。

  • ケミカルピーリング施術

    お肌の状態に合わせて選んだピーリング剤の濃度を調節し、適切な時間塗布します。

  • ふき取り、洗顔

    お肌の状態を見てピーリング剤を中和し、拭き取ります。

  • イオン導入

    ケミカルピーリング後のリセットされたお肌は、有効成分がグングン浸透します。
    ニキビの改善・美白に有効なビタミンC、肝斑にお悩みの方にトラネキサム酸を行います。

ケミカルピーリングとその他のピーリングの違い

Lactogel

サロンやホームケアで行う弱いピーリングは、一時的なつるつる感を得ることはできますが、肌質を改善することは困難です。肌質改善のためには、ある程度の強さでピーリングを行う必要があるためです。
しかし、無理に強いピーリングを行うとお肌表面のダメージや色素沈着をおこしてしまう可能性があります。ケミカルピーリングは医療行為として医療機関でのみ行うよう厚生省より通達をされています。
また、ガイドラインには「皮膚科診療技術を十分に修得した皮膚科専門医ないしそれと同等の技術・知識を有する医師の管理下で行われる行為」と記載されています。専門の医療機関で治療を受けられることをおすすめします。

ケミカルピーリングの種類

グリコール酸ピーリング

ケミカルピーリングで最も一般的に使われている製剤です。にきび治療に行われていることが多いのですが、お肌の生まれ変わりを促す働きから、しみや美肌の治療にも使われます。
濃度は段階的に使い分けをしており、通常弱めの濃度からはじめ、目的やお肌の状態に応じて濃度の調整を行います。
当院では、自家調剤ではなく、pHを適切に調整したお肌に負担の少ない製剤を使用していますので、刺激も少なく、今まで刺激が苦手で続けられなかった方にも安心してお使いいただけます。
肌への浸透が良く、ニキビの原因となるいらない角質を剥離させる効果が高いのでにきびの方に適している治療です。
ピリピリする感覚がある事があります。
治療周期は約3週間に1回を目安に、繰り返し行うことをおすすめします。
角質が取れきれいに整ったお肌に、ビタミンCのイオン導入を行うと、ビタミンCのコラーゲン生成作用・メラニン抑制作用・皮脂コントロール作用、抗老化作用により、にきびの沈静化を促すとともに、美白・美肌効果がさらに増します。

乳酸ピーリング

「乳酸」は、分子量が大きく、肌にやさしい酸とされています。
乳酸自体に美白作用があるため、シミの治療としてもおすすめです。

ケミカルピーリングが行えない方

  • 前日に顔の剃毛・パック・スラブ洗顔を行ったりしてダメージのある方
  • 直前ににレーザー治療・ワックス脱毛を行った方
  • ヘルペス・とびひなどの皮膚感染症のある方
  • 直前に強い日焼けをされた方
  • 妊娠・授乳中の方

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

ピーリング動画

  • 施術直後のお肌は デリケートになり、ダメージを受けやすい状態です。強くこするような刺激は避けましょう。

  • お肌が乾燥しやすく感じられることがありますので、十分に保湿を行ってください。

  • 施術後は紫外線に注意し、サンスクリーン・帽子・日傘などの紫外線対策をお願いいたします。

監修医 岡浩子医師

料金表

【ニキビ撃退プラン】

施術名グリコール酸
ピーリング
ビタミンC
イオン導入
トライアル
価格
8,800円
1回14,300円

※価格は税込表記です

施術名グリコール酸
ピーリング
ビタミンC
イオン導入
3回39,600円
6回74,800円

※価格は税込表記です

【シミ撃退プラン】

施術名乳酸ピーリングトラネキサム酸
イオン導入
 トライアル
価格
11,000円
1回16,500円

※価格は税込表記です

施術名乳酸ピーリングトラネキサム酸
イオン導入
3回44,550円
6回84,700円

※価格は税込表記です

【ボディニキビ撃退プラン】

施術名グリコール酸ピーリング
 1回<税込>11,000円
6回<税込>52,800円

※コースの有効期限は初回施術日より3年間となります

よくある質問

ケミカルピーリングとはどのような治療ですか?
ケミカルピーリングは、ニキビ・くすみ・毛穴の開き・お肌の老化予防・水分保持力アップなどあらゆる肌トラブルを解決するとともに肌質を改善する治療法です。健康な肌は28日サイクルで細胞が生まれ変わります(ターンオーバー)。
紫外線・ストレス・老化など色々な影響でこのターンオーバーのサイクルが崩れると、ニキビ・くすみ・小じわ・乾燥など様々なトラブルが生じます。ケミカルピーリングは肌表面の古い角質を取り除き肌のターンオーバーを正常に戻します。
ケミカルピーリングはなぜニキビにきくのですか?
ニキビの始まりは毛穴が何らかの原因によって詰まることによって生じると言われています。ケミカルピーリングは皮膚をピーリングするだけでなく、毛穴の清掃を行う作用があります。毛穴の清掃の効果によって現在できているニキビだけではなく、これから生じる白く毛穴が詰まっている状態も改善させ、赤ニキビをできにくくする作用があります。
ケミカルピーリングはなぜあらゆる肌トラブルに有効なのですか?
ケミカルピーリングによって古い角質が取り除かれると肌の新陳代謝が活性化され新しい細胞が作られます。ケミカルピーリングを定期的に行うことにより、新しいお肌へと入れ替わりますので、ニキビ・くすみ・小じわ・乾燥などのあらゆる肌トラブルに効果があります。
ピーリングに痛みはありますか?
ピーリング剤を塗った時に少しピリピリと痛かゆい感じがしますが、強い痛みやかゆみではありません。
治療後の肌はどのような状態になりますか?
治療翌日から1~3日程度少しかさつきを感じられる方もいらっしゃいますので、保湿を十分行っていただくことをお勧めします。また紫外線に対してもデリケートになっていますので、サンスクリーンの使用をお願いいたします。
治療の時間と間隔はどのくらいですか?
治療時間はカウンセリングを含め、30~40分程度です。治療の間隔は3週間に1回程度とお考え下さい。

ACCESS

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-11-27 Hiro Build 3F

walk JR川口駅 東口より徒歩3分

bus 国際興行バス「川口駅東口」にてご降車下さい。

PAGE TOP